美容

美白効果が高いハイドロキノン!注意点!

今年に入り毎日マスクで、今までなかったところにシミができていたように感じます。
布製の柔らかいマスクでも摩擦が起きます。
最近は顔に密着した隙間がないマスクが出てきて、コロナやインフルエンザ予防にはとても良いことだと思いますが、肌にとっては摩擦がおき負担になっているように感じます。
頬骨のところ、耳かけるゴムの部分あたりに薄っすらできてきたような気が・・・

早めに対策してみようと、シミ対策として効果が高いとされているハイドロキノンを試しています!夏に比べると紫外線も弱くなり丁度良い時期かと思います。

美白効果が高いとされているハイドロキノンですが、注意点も多いのでまとめてみました

ハイドロキノン効果と注意点

ハイドロキノンにはメラニンの生成を抑制し、色素の原因となる活性酸素(フリーラジカル)を吸収してくれるそう。
ハイドロキノンが配合された物を塗ると4週間ほどで、改善があると期待していいようです。ただすべての人に効果があるというわけではない。

効果が高いとされるハイドロキノンですが、注意点が多い!

  • ハイドロキノンには発がん性の疑いがあるようで、2%までしか許可していない国もある。
  • 肌への刺激があり赤みが出たり、かゆみ、かぶれが起こることもある。肌が弱い人は心配。
  • 日焼け止めを塗らないと、逆にシミが濃くなることもある。
  • 酸化しやすいので、開封後は早めに使用する。

おすすめとしては、夜だけのハイドロキノンを使用して朝は塗らず日焼け止めで紫外線対策

 

今回は、VELUSのHQ White Creamを使っています

こちらも注意事項として

  • 冷蔵庫保管(酸化すると変色のおそれ)
  • 外出の際は日焼け止め(就寝前に使用し朝は洗い流して紫外線対策をする)
  • 酸化しやすいので1~1.5ヶ月の間に使用する
  • はじめての人はパッチテスト
  • 美白剤や毛染め剤でアレルギーの出た人、妊娠中・授乳中の人は使用しない方がよい

HQ White Creamはハイドロキノンを5%配合。2%までの国もあると聞くと少々多いかな?という気もしますが、まあ大丈夫かな?と自己判断で使っています。日本では配合の決まりはないようで10%の物などありますので、5%ならはじめやすいのではないでしょうか?心配な方は2%くらいからはじめるといいですね。

HQ White Cream初回限定で安くなっています。¥2980が初回だけ送料無料で¥1800に!

HQ White Creamには

今、話題の注目成分「ヒト幹細胞培養エキス」をはじめ「ツボクサエキス」「イタドリ根エキス」「セージ葉エキス」「コエンザイムQ10」「ビタミンE」の5つのエイジングケア成分を配合。さらに「プラセンタエキス」「ビタミンC誘導体」「ヒアルロン酸」など7つの保湿成分を含む23種の美容成分を贅沢に配合。

HQ White Creamを使う前に液体の物を使ってみたのですが、開けて1ヶ月ほど経ってからまた使用しようと思ったら無色透明だった液体が茶色く変色していました。とても酸化しやすいです。
今回はクリームにしたので塗りやすいです。他の美容成分もたっぷり入っているのが私的に余分だと思ったのですがハイドロキノン単体だと肌への浸透率が悪いそうです。使用感は良いです。

まだ2週間ほどしか使っておらず現在効果は感じていませんが、まだ4週間も経っていないのでとりあえず1本使い切ってみようと思います。

ハイドロキノンは注意点が多いですが、効果が高いとされている物なのでリスクを理解したうえで試してみてもいいのでは?と思います。念のために長期間の使用しないなど配慮すればいいのではないでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA